神戸市東灘区岡本 子どもの本来の力を引き出し,好奇心を育む脳科学学習塾 RAKUTO(らくと)神戸岡本校
ブログ〜RAKUTO通信〜

お知らせ(一般)

【2022夏期講習】夏休み、学んで作って勉強がすきになる!

4日で完成!夏休みに「好き」を増やそう 新学年になって3ケ月。 みんなは毎日を楽しく過ごしているかな? 友達と一緒に学校で授業を受けて,遊んで,家に帰って本を読んで・・あれ?ゲームかな? みんなは何をしているときが一番好 …

【理科】雲も吹き飛んだ台風の目?!

そこだけ晴れている台風の目 先日,ようやく「春一番」が吹きましたが,今年の春一番は「台風並み」と言われるほど非常に強い風が吹きました。 「台風並み」ということは,台風じゃないけど,それぐらい風が強かったということですが, …

【本】『最強の子育て』ピックアップ第4回 ヒント編

「最強の子育て」ノウハウご紹介 RAKUTO代表の福島美智子の著書『最強の子育て』から子育てのノウハウをピックアップしてご紹介する記事の第4弾。 これまでは,小学校の6年間をホップ,ステップ,ジャンプの3つの期に分けてご …

【本】『最強の子育て』ピックアップ第3回 JUMP編

「最強の子育て」ノウハウご紹介 RAKUTO代表の福島美智子の著書『最強の子育て』から子育てのノウハウをピックアップしてご紹介する記事の第3弾。 福島は著書の中で,小学生時代の6年間を2年ずつに分けて ホップ期(6~8歳 …

【本】『最強の子育て』ピックアップ第2回 STEP編

「最強の子育て」ノウハウご紹介 RAKUTO代表の福島美智子の著書『最強の子育て』から子育てのノウハウをピックアップしてご紹介する記事の第2弾。 福島は著書の中で,小学生時代の6年間を2年ずつに分けて ホップ期(6~8歳 …

【本】『最強の子育て』ピックアップ第1回 HOP編

子どもの一生は,12歳までの習慣で決まる! RAKUTO代表の福島美智子は,脳科学・心理学をもとに,20年来にわたり子供の教育に携わってきました。その経験をぎゅっと凝縮した一冊『最強の子育て』が出版されました。 この『最 …

【社会】日本は意外に広い?

狭い島国日本…ほんとう? 日本は狭い,狭い…と耳にすることが多いですが,本当に日本はそんなに狭い国なんでしょうか? 世界地図を見るとロシアや中国,カナダ,アメリカがすぐに目に入るので,日本が狭く感じてしまいますね。 世界 …

【漢字】想像力の羽を広げよう

目が四つもあった人がいたの?! むかし,むかしのことです。 古代中国の帝王黄帝のもとで,史官という記録係に蒼頡(そうけつ)という人物がいました。 非常に観察眼が優れていた蒼頡は,ある日,地面についた馬や牛の足跡を見ていて …

KissFM KOBEさんの取材を受けました!

Kiss FM KOBE 89.9kHz 4/15(土)20:00~20:30 「岡本商店街Presents石だたみの街からKOBerries♪」 ~ 番組内の「Find it」というコーナーで放送予定 ~ 子供達が「帰 …

神戸はさわやかな青空です

久々の青空が広がる六甲山 週明けから雨と風の強い日が続きましたが,今日はうって変わってとても気持ちのいい青空が広がっています。 秋は大陸の揚子江高気圧が勢力を強め,西からやってくる移動性高気圧のおかげで天気がいい日が続い …

1 2 »

ブログ〜RAKUTO通信〜

【2022夏期講習】夏休み、学んで作って勉強がすきになる!

4日で完成!夏休みに「好き」を増やそう 新学年になって3ケ月。 みんなは毎日を楽しく過ごしているかな? 友達と一緒に学校で授業を受けて,遊んで,家に帰って本を読んで・・あれ?ゲームかな? みんなは何をしているときが一番好 …

【春期講習】春休み キミは、つくって学んで夢中になる

つくって 学んで 夢中になる! 2月も半ばが過ぎました。 光も少しずつ柔らかくなり,春の訪れを肌身に感じる日も多くなりました。 岡本の梅林公園ではただいま梅まつりの最中ですが,開花状況も去年より多いようです。 寒い冬の後 …

【算数】周期があるのとないのと

円周率何桁言えますか? 「円周率」は,「円周と直径の比」のことですが,それを数字で表そうとすると, 3.14159265358979…… と延々と続きます。 みなさんは何桁ぐらい言えますか? 学校 …

【国語】六日の菖蒲,十日の菊

語彙力をつける 以前に「語彙力が決めて」だということをこのブログでも書いております。 →【国語】語彙と語はどう違う? 人の上に立てるかどうかの決定的な差が「語彙力だ」という話です。 実際に「出世したいかどうか」は別にして …

【コラム】AI時代を生き抜く力を

AI時代到来の不安にあおられない AI・人工知能,機械学習に関する技術の発展は目を見張るものがあります。 そのため, AIに仕事を奪われる AIのせいで仕事がなくなる といった「便利なAIのせいでむしろ将来が悲惨なものに …

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 脳科学学習塾RAKUTO神戸岡本校 All Rights Reserved.